書籍 渦 Vortex 私たちの生活に遠くて近い「渦の真実」とは?

ホーム / 商品紹介 / 書籍 渦 Vortex 私たちの生活に遠くて近い「渦の真実」とは?

渦が描く生命、水、ブラックホールの謎に迫る!


 この本のテーマは《渦》です。
 このテーマにたどり着いたのは、自宅の浄水器が壊れたことからでした。
 色々と探しているうちに様々な閃めきが起こり始め、「どうせなら作ってしまおう」と考え、「せっかく作るのであれば、斬新なオリジナルアイディアを満載にしてみよう」 と思って取り組み、宇宙や自然の成り立ちのエネルギーである《渦》の機能を持たせた 4thウォーターを完成させました。

 完成後に、ある方からヴィクトル・シャウベルガーについての本を教えてもらい購入し読んでみたところ、《渦》の秘密とも言える話が 多く書かれていて、驚くと共に深い感銘を受けました。
 この《渦》について考えれば考えるほど、宇宙や自然の素晴らしいメカニズムに感動し、夢中になって今でさえ《渦》について思いを巡らせています。
 そのうちに、水の《渦》だけだった考えが、水はもちろん、人体や生命現象、惑星や銀河、宇宙にまで《渦》を当てはめていくと面白い事に気が付きました。フラクタル、密度、圧力、温度、引力・重力も重要なキーワードとなっています。

 この本に書かれていることは、既存の科学の成果の上にたった《渦》に関する私の考えを述べていますが、一部妄想 ファンタジーも含まれています。私は物理学者ではないので数式は一切出てきませんし、突っ込みどころもあるかもしれませんが、出来るだけ分かりやすく、渦の《すごい》本当の姿をお伝えさせていただいたつもりです。
 最後までお読みくだされば、とても嬉しいです。

 ※一般的に知られている渦の種類である「乱流や気流」について書かれている書籍等が多く出版されているため本書では取り上げていません。

A4サイズ、カラー24p

目次
*身近にある《渦》/《渦》と回転
*身体にある《渦》
*《渦》と宇宙/ 宇宙の拡がりに影響を与える《渦》
*《渦》のフラクタル現象(相似象)/『求心性の渦』の力
*水素とヘリウム/ もしも地球の回転が止まったら…
*引力と重力と磁場について
*《渦》と地球/ 大気と水と石油
*太陽系と銀河/《渦》の王様、ブラックホールについて
*自然の《渦》と機械の《渦》/《渦》の回転速度とエネルギー
*あらゆる物質は循環する
*《渦》からエネルギーを得る
*《渦》は、いのちそのものです!
*水にいのちを与える《渦》
*見えるもの、感じるもの…